KINGサイズG-SHOCK GX-56(GXW-56)のフルメタル カスタムケース付けてみた。CASIO G-SHOCK CASE MOD

KINGサイズG-SHOCK GX-56(GXW-56)のフルメタル カスタムケース付けてみた。CASIO G-SHOCK CASE MOD

GA-2100(カシオーク)のフルメタル化ネタを書きましたが、実はもう一個Aliexpressで注文してたものが届いています。
GX-56bbのフルメタルパーツです。

■超規格外サイズ ビックサイズG-SHOCK GX-56bb(GXW-56)

“キングコング”だったり”キングサイズG”とか海外では呼ばれてるようですが、要は、めっちゃデカイG-SHOCKです(雑
でも写真を見てもらえばわかるはず。オリジンと比べるとまさに親子みたいなサイズ感。1.5倍はあるんですよ。

GX-56とオリジンモデル比較
GX-56とオリジンモデル比較

GX-56とオリジンモデル比較

マッドマスターと比べるとこんな感じ。マドマスってG-SHOCKのモデルの中でもかなり大きい部類。そんなマドマスと比べてもまったく見劣りしないサイズ感。うんこれはデカイ。ちなみにGX-56は海外モデルで、日本国内モデルでは電波にも対応したGXW-56という名前で出回っています。

GX-56 マッドマスター比較

 

GX-56(海外モデル電波非対応) / GXW-56(日本国内モデル電波対応)

 

この超規格外のビックサイズG-SHOCKのGX-56をメタル化したら超カッコいいんじゃね?!と思いAliexpressで注文してみたわけです。

■メタルパーツが届いた!けどちょっと間違えて買っちゃった…

さて、色々ありーので1ヶ月ほどかかってやっとこさ到着したGX-56用のメタルパーツですが、実は間違えて古いVerのものを買ってしまっていました。
発送された後に気づいてしまいました。下記が新しいVerなんですが微妙ーにディティールが違うんですよね。。。何か新Verの方がディティールが細かくてスタイリッシュに見えるんです。

新旧Ver 比較
新Verの方がベゼル周りがスッキリ&ディティールが細かい。ベルトもデザインが異なる。

比較。主にベルトのデザインが違うのと、細かい部分が新Verの方が細かいんです。新Verのデザインを見ていたんでちょっと残念な気持ちに。
という訳で、新Verを再度発注かけました。デザインで惚れ込んだものを妥協するなんてあり得ない。やるなら徹底的にやるべし(アホ

■とはいえ、旧Verもかなりカッコいい。写真レビュー

正直、このサイズ感でフルメタル化をするとデカすぎだろッ!!!と笑ってしまうほど。マジで大きいです。どうですか?刺さる人にめっちゃ刺さると思うんですよね。タフさの象徴であるG-SHOCK。それにさらに厳つくするようなフルメタル化。しかもこのメタルベゼルとバンドめちゃくちゃ質感が高いです。

超ヘビー級のブレス

GX-56 メタルバンド 厚み
バンドの厚みも5mm~はあると思われる。

ベルトもすごいクオリティ。5mm厚以上のめちゃくちゃしっかりとしたバンドです。とにかくヘビー級。

裏蓋がカッコいい

GX-56 裏蓋

個人的にお気に入りなのは裏蓋。裏蓋自体は純正なんですが、メタルベゼルとブレスとの迫力。コアモジュールを守るように付いているラバーパーツが
めちゃくちゃカッコいい。

GX-56 厳つい

い、厳つい…!!

すごいサイズ感です。まるでガンダムが腕に巻き付いているような感じです。メタルバンド込でおそらく190g~の重さはあると思います。正直海外のラッパーとかが付けるようなレベルだと思います。。試しに仕事に着けて行ってみたんですが、さすがに目立ちまくるのでこれは仕事は無理(当たり前

オリジンのメタルケースカスタムとの比較。

オリジンのメタルケースと比較
オリジンのメタルケースと比較。まさに親子サイズ

オリジンのメタルケースカスタムと比較するとこんなサイズ感。1.5倍ぐらい差があるように見えます。

■ラバーベルトとのコンビスタイル

フルメタル化することで規格外の重さと厳つさになってしまったわけですが、バンドだけ純正のラバーにしたらどうだろう?という事でやってみましたが。
正直このスタイルがマジでカッコいい。ラバーであればある程度重さも気にならない(重いけど)

メタル素材とラバーのコンビ。フルメタルオリジンでも結構人気のある組み合わせですが、このサイズ感でやるとベルトのシンプルさと、サイズの巨大さがちょうどよいバランスになってマジでカッコいい。

このサイズ感をメタル化したらカッコいいんじゃね?!デュフwwww!!というアホアホな感じでやってみたわけですが、想像以上のサイズ感に若干びっくり。
でもこの間違えたデザインでもこんだけカッコいいんだったら、今注文している新Verも非常に楽しみなわけです(散財馬鹿ですな…

GX-56(海外モデル電波非対応) / GXW-56(日本国内モデル電波対応)